愛知で唯一カーリングができるモリコロパーク。
トリッキーなアイスを攻略するのは、どのチーム?

2017年度 東海櫻花賞

大会開催要項(※6/15修正)

1 大会名称 2017年度 東海櫻花賞
2 主催 愛知県カーリング協会
3 会場 愛・地球博記念公園アイススケート場
4 開催日時 2017年7月1日、9月9日、2018年2月3日(すべて土曜日)
第1試合:18時45分~20時15分 第2試合:20時30分~22時00分
5 出場資格 オープン資格(協会所属の必要なし)
但し、最低1名の経験者(1年以上)を含むこと
6 参加チーム 5チーム、登録人数の制限なし(大会途中のメンバー追加も可)
7 参加費

1チーム41,000円個人参加8,250円(個人参加枠は4名まで)

8 競技方法 2ブロック制予選及び決勝戦、6エンド又は最大90分の時間制
9 対戦カード 大会本部で厳正なる抽選を行い決定する
10 競技規則 (社)日本カーリング協会競技規則(最新版)並びに本大会運営規定による
11 大会本部 愛知県カーリング協会 広報委員会
12 申込期間 2017年5月13日(土)〜6月11日(日)※個人エントリー6月25日(日)まで
13 申込方法

以下より申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、タイトルを「東海櫻花賞申込」としてメールにてお申し込みください

※個人エントリーについては、メール本文に概要を記述していただいて構いません。

14 その他 優勝チームには、第8回信州カーリンググランプリ(2019年5月に開催予定)の参加資格が与えられる

2017年度東海櫻花賞参加申込書(pdf)

ダウンロード

2017年度東海櫻花賞参加申込書(xlsx)

ダウンロード

運営規定

  1. 本大会は、全チームラウンドロビン(総当り)により、順位を決める。
  2. 競技開始前のアイスメイクは1815分より行う。第1試合を行う全チームより各2名ずつが参加し、協会員が中心となって手際よく行う。
  3. 1試合と第2試合の間のアイスメイクを行うかどうかは、第2試合を行う全チームの合意によって決める。
  4. 競技はセルフジャッジにより行う。
  5. 競技開始前に両チームの合意の下、ラストロック・ストーンカラーを決定する。
  6. 競技時刻はアイスアリーナ内に設置されている時計に従い、以下を厳守する。
    ・第1試合…1845分以降に開始、2015分までに終了
    ・第2試合…2030分以降に開始、2200分までに終了
  7. 競技は、開始から終了までの間において常時1チーム1人以上で行うものとする。
  8. 競技開始以降にメンバー追加及び交代を行う場合、原則進行中エンドの次エンドから行うものとするが、相手チームのスキップが即時追加を了承した場合はその限りではない。
  9. 両チームの競技規定に関する解釈の相違等、競技進行の妨げになる場合は、合意の上第三者に助言を求めることができる。
  10. 計測が発生した場合、両チームのバイススキップが認める者により計測を行う。
  11. 競技終了時刻に達した時点で、進行中のエンドを無効とする。
  12. 同点の場合は、JKC(※)またはスキップドロー(時間がある場合)によって勝敗を決定する。
  13. 1試合の勝利チームは、シープスキンをかける。
  14. 順位は、勝ち数→直接対決→JKC(※)の順で決められる。
  15. その他、日本カーリング協会競技規則および本大会運営規定に依らない事象が発生した場合は、愛知県カーリング協会役員会にて判断する。

※)JKC…ジャンケンチャレンジ。1チーム4名によるジャンケン勝ち抜け。     

フェアプレイで日本を元気に

さああなたもフェアプレイ宣言!

詳しくはこちらをご覧ください。

JALネクストアスリート・マイル

マイルでアスリートを応援しよう!

詳しくはこちらをご覧ください。