2013年度 東海櫻花賞

エントリー及び対戦表

厳正なる抽選の結果
厳正なる抽選の結果
1 チーム023 A
2 愛知カーリングジュニア D
3 Arrows C
4 A.E.U.G. B
5 ちーむ くきわかめ E
日付 時刻 シート 対戦チーム 結果
3月8日 18:45 A チーム023 A.E.U.G. 1 4
B Arrows 愛知カーリングジュニア 6 4
20:30 A チーム023 Arrows 8 6
B A.E.U.G. ちーむ くきわかめ 4 2
3月22日 18:45
B ちーむ くきわかめ チーム023 1 8
20:30
B A.E.U.G. 愛知カーリングジュニア 7 3
3月29日 18:45 A Arrows ちーむ くきわかめ 3 5
B 愛知カーリングジュニア チーム023 3 10
20:30 A ちーむ くきわかめ 愛知カーリングジュニア 3 4
B A.E.U.G. Arrows 6 5
    A B C D E W L lank
A チーム023 - 3 1 2
B A.E.U.G. - 4 0 1
C Arrows - 1 3 3
D 愛知カーリングジュニア - 1 3 3
E ちーむ くきわかめ - 1 3 3

※同率3位が3チームだったので、JKCにより順位を決定。

  1. A.E.U.G.
  2. チーム023
  3. ちーむ くきわかめ
  4. Arrows
  5. 愛知カーリングジュニア

大会開催要項(最終)

  1. 大会名称:2013年度 東海櫻花賞
  2. 主催:愛知県カーリング協会
  3. 会場:愛・地球博記念公園アイスアリーナ
  4. 競技日時:2014年3月8日、3月22日、3月29日(すべて土曜日)
         第1試合…18:45~20:15 第2試合…20:30~22:00
  5. 表彰:大会の最終試合終了後に表彰式を行う。賞状及び豪華副賞あり
  6. 出場資格:オープン資格(協会所属の必要なし)
         初心者は、最低1回以上の体験をしていること(未経験者は不可)
         また、チームには最低1名の経験者(1年以上)を含むこととする
  7. 登録:チーム単位、もしくは個人(※)
       チームは人数の制限なし。大会途中でのメンバーの追加も可
  8. 募集チーム数:5チーム
  9. 参加費:1チーム32,000円(1試合8,000円×4試合)
        大会初日(3/8)の開会式で徴収する
  10. 競技方法:ラウンドロビン、6エンド又は最大90分の時間制
  11. 対戦カード:大会本部で厳正なる抽選を行い決定する
  12. 競技規則:(社)日本カーリング協会競技規則並びに本大会運営規定による
  13. 大会本部:愛知県カーリング協会 競技委員会
  14. その他:優勝チームには、第4回信州カーリンググランプリ(2015年5月に開催予定)の
        参加資格が与えられる

大会運営規定

  1. 本大会は、5チームによる総当たりを行う。
  2. 競技開始前のアイスメイクは18時15分より行う。第1試合を行う全チームより各2名ずつが参加し、協会員が中心となって手際よく行う。
  3. 第1試合と第2試合の間のアイスメイクを行うかどうかは、第2試合を行う全チームの合意によって決める。
  4. 競技はセルフジャッジにより行う。
  5. 競技開始前に両チームの合意の下、ラストロック・ストーンカラーを決定する。
  6. 競技時刻はアイスアリーナ内に設置されている時計に従い、以下を厳守する。
    ・第1試合…18時45分以降に開始、20時15分までに終了
    ・第2試合…20時30分以降に開始、22時00分までに終了
  7. 競技は、開始から終了までの間において常時1チーム1人以上で行うものとする。
  8. 競技開始以降にメンバー追加及び交代を行う場合、原則進行中エンドの次エンドから行うものとするが、相手チームのスキップが即時追加を了承した場合はその限りではない。
  9. 各チームは、随時コーチをつけることができる。相手チームの了承が得られれば、登録をしていない者でもコーチすることができる。また、相手チームに作戦などの指導を求めることができる。
  10. コーチは試合進行を妨げないように指示をする。
  11. 両チームの競技規定に関する解釈の相違等、競技進行の妨げになる場合は、合意の上第三者に助言を求めることができる。
  12. 計測が発生した場合、両チームのバイススキップが認める者により計測を行う。
  13. 競技終了時刻に達した時点で、進行中のエンドを無効とする。
  14. 同点の場合は、JKC(※)によって勝敗を決定する。
  15. 第1試合の勝利チームは、シープスキンをかける。
  16. 勝利チームは、試合翌日の12時までに、試合結果及び得点を事務局までメールにて報告する。
  17. その他、日本カーリング協会競技規則および本大会運営規定に依らない事象が発生した場合は、愛知県カーリング協会役員会にて判断する。

※)JKC…ジャンケンチャレンジ。1チーム4名によるジャンケン勝ち抜け。

フェアプレイで日本を元気に

さああなたもフェアプレイ宣言!

詳しくはこちらをご覧ください。

JALネクストアスリート・マイル

マイルでアスリートを応援しよう!

詳しくはこちらをご覧ください。