愛知で唯一カーリングができるモリコロパーク。
トリッキーなアイスを攻略するのは、どのチーム?


2018年度 東海櫻花賞

大会開催要項(案)

1 大会名称 2018年度 東海櫻花賞
2 主催 愛知県カーリング協会
3 会場 愛・地球博記念公園アイススケート場
4 開催日時 2018年9月8日、12月15日、2019年2月2日(すべて土曜日)
第1試合:18時45分~20時15分 第2試合:20時30分~22時00分
5 出場資格 オープン資格(協会所属の必要なし)
6 募集チーム

5チーム(先着優先)

登録人数の制限なし、大会途中のメンバー追加も可とする

(期限内にチームが集まらなかった場合は、以降に個人エントリーを受け付けることとする)

7 参加費

1チーム33,000円

8 競技方法

5チームによるラウンドロビン(総当たり、4ゲーム確保)

1ゲーム6エンド又は最大90分の時間制

対戦カードは大会本部で厳正なる抽選を行い決定する

9 表彰 優勝チームに賞品を授与する
10 競技規則 (公社)日本カーリング協会競技規則(最新版)並びに本大会運営規定による
11 大会本部 愛知県カーリング協会 広報委員会
12 申込期限 2018年8月19日(日)まで
13 申込方法

こちらのフォームよりお申し込みください

14 その他 優勝チームには、第9回信州カーリンググランプリ(2019年5月に開催予定)の参加資格が与えられる

運営規定

  1. 競技開始前のアイスメイクは18時15分より行う。第1試合を行う全チームより各2名ずつが参加し、協会員が中心となって手際よく行う。
  2. 競技はセルフジャッジにより行う。
  3. 競技開始前までに、対戦チーム間の合意のもと、ラストロック・ストーンカラーを決定しておく。
  4. 競技時刻はアイスアリーナ内に設置されている時計に従い、以下を厳守する。
    ・第1試合…18時45分〜20時15分
    ・第2試合…20時30分〜22時00分
  5. 競技終了時刻に達した時点で、進行中のエンドを無効とする。
  6. 競技は、開始から終了までの間において常時1チーム1人以上で行うものとする。
  7. 競技開始以降にメンバー追加及び交代を行う場合、原則進行中エンドの次エンドから行うものとするが、相手チームのスキップが即時追加を了承した場合はその限りではない。
  8. 計測が発生した場合、両チームのバイススキップが認める者により計測を行う。
  9. 同点の場合は、JKC(※)またはスキップドロー(時間がある場合)によって勝敗を決定する。
  10. 第1試合の勝利チームは、シープスキンをかける。
  11. 順位は、勝ち数→直接対決→JKC(※)の順で決められる。

※JKC…ジャンケンチャレンジ。1チーム4名によるジャンケン勝ち抜け。